ニックネームvirgosupercluster
性別 男性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2020年09月24日(木) 11時15分

カウンセリング

"心理カウンセラー本人の学問的基盤に立脚し、クライエントおよび当該ケースの現状に対する臨床心理査定を適切に行う事が第一義的に求められており、導かれた臨床心理査定に即して、原則通りの心理カウンセリングを用いるべきか、それとも心理教育・心理コンサルテーションを折衷すべきか、あるいは薬物療法を含む医療を最優先させるべきかなど、その都度状況を判断し、最もクライエントのメンタルヘルスに資する手法を選択する事が、心理カウンセラーに要求される重要な専門性のひとつである。

心理カウンセラーは、従事する業務が「心理相談」であるという性質上、クライエントとは既存の利害関係が存在しない「第三者性」「外部性」を有する心理職プロであることが、「二重係り(多重関係)の回避と呼ばれる倫理上の義務として大前提とされている。

抱える問題の特質やクライエントが置かれている環境、あるいは臨床的な状態によってはこの原則の限りではない。

日本では、診察や所見などは医師のみに許される行為であるため行わないが、一方で心理カウンセラーは、臨床心理学に基づく専門業務を行う。

"

カウンセリング 静岡
この記事へのトラックバックURL
https://virgosupercluster.prtls.jp/tb/d_11e211fb7e49185
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2020 年 10 月
23
45678910
111314151617
181920212324
25262728293031